幅広い音楽で用いられているクラシックギター

幅広い音楽で用いられているクラシックギター

クラシックギターというと、古典的な名曲の演奏がすぐに思い浮かべられます。が、他にもクラシックギターを用いてで奏でられている曲はいろいろとあって、今やクラシック曲だけではないのです。ジャズ、タンゴ、ボサノバから始まって、映画音楽、アニメソング、J−POPと幅広い用途で演奏されています。また、童謡や演歌など赤ちゃんからお年寄りまで聞いて楽しい曲も、クラシックギターが1本あれば演奏して誰かを喜ばせることが出来ますよね。様々な曲に対応できるクラシックギターの魅力はその構造にあります。弦には主にナイロンが使われています。ボディはアコースティックギター(フォーク)に較べて小ぶりで天然素材が使われていることが多くみられます。それらの素材と構造により、低音は重厚に、高温は軽やかに、そして全体的にまろやかで温かみのある音色が出せるのです。オルゴール曲や、ピアノ曲、ヴァイオリン曲もクラシックギターで表現が出来るわけです。

check

Ocean&Groundお探しなら
http://item.rakuten.co.jp/lyckatill/c/0000003494/

2016/11/25 更新