フラメンコの伴奏に特化させたギター

フラメンコの伴奏に特化させたギター

情熱の踊りフラメンコの伴奏に使われているギターは、形はよく似ていますが通常のクラシックギターと大きく異なります。クラシック用もフラメンコ用のギターもスペインが本家本元でありますが、その造りに大きな違いがあるのです。フラメンコの情熱的な激しい踊りを盛り立てる重要な役割を担うため、軽快で、歯切れの良い音が出るような造りになっています。フラメンコの曲は、ステップやパルマ(手拍子)にも見られるように、余韻を残すというより、一刹那毎の思い出を掻き消し、考える暇もないほど次々に繰り出される人生の愛や生活の出来事を表現します。そして、フラメンコの曲は、繊細なトレモロよりも激しく掻きならす曲が多く、そのようなストーリーの音階に適した音色を奏でられるように、弦高はクラシックギターより低く設定してあり、ボディはクラシック用よりも薄く設定してあります。裏板、側板の両面に糸杉などの比重の軽い木材が使われています。それは、ボディの厚みを薄くするためと、フラメンコの伴奏の最中によく見かけられるギターのボディを打つ場合も、吸収されずに効果的に弾ける音を出すために適した素材なのです。

ギターについての説明文

ギターは、木製のベースと細長いネック部分に弦が張られた弦楽器です。
弦の本数は原則的に6本ですが、用途によって、12本などの特殊なものもあります。
金額は安価なものから、ヴィンテージと呼ばれる高価なものまで様々です。
ギターの種類を大別すると、フォークソングなどで使用されるアコースティックや、クラッシックなどを主に演奏するためのものがあります。
また、電子部品が組み込まれたエレキギターは、ロックやポップスなどで欠かすことのできない楽器のひとつです。
エレキは各メーカーによって形状や音色に差異がありますが、基本的な奏法や構造はおなじです。
エレキの特徴として、曲調などによって音色を変えられる点があります。
これはエフェクターという機材をエレキに配線を使用して接続することで、音色を歪ませたりすることができ、様々なエフェクターを組み合わせることで複雑な音色をつくることができるため、幅広い音楽ジャンルで使用されます。
奏法は多岐にわたり、教則本などで独学で学ぶ方法もありますが、教室や専用学校で学ぶことができます。
教室は都市部の駅周辺にあることが多く、初心者からプロ志向までそれぞれの希望やライフスタイルに合わせた受講が可能です。
専門家による指導を受けることで、誤ったクセがつくことが避けられます。
駅から近いので、通学にも便利です。
また、専門学校ではベースやドラムなど、バンド演奏に必要な様々な楽器についても学ぶことができます。

recommend

札幌で貴金属買取店をお探しなら、査定料・買取手数料なしの七福神へ。

プラチナ買取 札幌

マタニティウェアと授乳服の通販です。マタニティ服のワンピースも充実の品揃え。

授乳服 通販

医学部受験、獣医学部受験専門予備校の医進塾のご紹介サイトです。

獣医 予備校

リネン・生地・スカラップレースなどを扱っている布・生地専門店です。10cm単位のご注文もお受けいたします。

リネン生地の通販店 【布1000ネット】

少人数制でアットホームな石垣島のダイビングショップです。初心者やビギナー、カメラ派も石垣島でのダイビングを楽しめます。

石垣島ダイビングショップは【ダイブパラッパ】

Last update:2015/8/4